ぎりぎり直前ながら…アメリカ大統領選2020を占ってみました

2020年11月6日

このたびの米国大統領選の行方を、私も固唾をのんで見守っています。

占星術的な文に関しては「(書くと結果が変わるジンクスにより)最後まで書かないかもしれない」と言っていたのですが、撤回。今はもう期日前投票で結果が定まっただろうと考えて書いてみました。

…たまには占星術館にて。

占星術で眺めるアメリカ大統領選2020年~二千年の物語が始まる

※メインのアドレスを元に戻しました。こちらミラー

 

あくまでもメモの雑談。希望的観測、個人的な願いが強く出てしまっているかな。

どちらかと言えばポンペオさんを支持したいですよね……。でも上の占星術記事を読めば、トランプ氏でなければ駄目なのだという運命が読めるかもしれません。

 

関連記事:

薄氷上の未来予測…トランプ氏評価の変化、東方の救世主(おさらい)