トリセツ診断(エムグラム)…痛いけど面白かったです

2020年12月3日

〔12/1 修正・加筆〕

前記事から連続しますが、もう一つ性格診断のご紹介。こちらは本格的なものです。

以前『比較リスト付属』という記事で参考にさせていただいたエムグラムより、再受診のお奨めが来たので受けてみました。

(久々に昔使っていたアドレスへログインしたら「再受診のお奨め」というメールがあったので、病院からの再検診お知らせかと思い焦りました。笑)

今回は時間がなくて、ものすごく適当に答えたにも関わらず安定の結果でした。

 

トリセツ診断、お奨め

新しいコンセプトの診断書、“自分の取り扱い説明書”を書いてくれる「トリセツ診断」は、ちょっとふざけてますが面白かったです。

一見Twitterで流行っているジョーク・テスト(名前入力でランダム表示。実際は診断でも何でもないあれ)のようにも思えるのですが、詳細かつ専門的な性格診断をベースにしているだけあってちゃんと当たっていますし、自分にとっても周りの人たちにとっても役立つと感じます。

少々くだけた表現で辛口なところもあるので、本人にとってはちょっと痛いかもしれません。

でも「痛いけど的確」であれば笑えるし、適切な指摘がありがたいと感じますよね。

まるで優秀な歴史学者の評価や、鋭い目を持つ一流マニアの評価を読んだときの気分。厳しい評価をされても正しいなら「ちゃんと見てくれているんだな」と感じて嬉しい。…これは私しか言えない特殊な喩えだと思いますが(笑)、そういうマニア目線級のテストだということです。

筆者結果 「思考能力があるけど神経質の異端者」

で、私の結果はいつも通り過去との比較のために掲載するものです。

事情をご存知の方が読めば面白い……、でしょうたぶん。

個人ページが用意されているので一応リンクしておきますが、表示は期間限定だそうなのでここに引用させていただきます。

※当記事内のリンクはアフィリエイトではありません

yoshiの取扱説明書

私の性格を一言で表すと「思考能力があるけど神経質の異端者」です。

特性:
浮世離れ ソクラテス 精密機械 唯一無二 こだわり強 気にしすぎ 奇妙 へたれ 計画的 御神木級

+防御の要 企画力 胃腸が弱い(二回目の結果)

「思考能力があるけど神経質の異端者」……う、(痛い)

そうなんですかね? 異端者は確かに当たっていますね。と言うかほぼ「思考力」しか無いんですか自分? 人望が星一つなのはヒドイ、でも否定できない。精神の星一つは「精神的に(メンタルが)弱い」という意味か?

特性:「浮世離れ」「精密機械」「唯一無二」「気にしすぎ」「奇妙」「計画的」等々、たぶん当たっています。
占星術で読んだ結果に近い。占星術ブログを持つ私が今さら言うのも何ですが、占いって当たりますね本当に。

「へたれ」←笑
お馴染みの悪口、いただきました。

「ソクラテス」? これはちょっと意味不明だし、おこがましい。

「御神木級」って何ですか!?笑 ところどころ意味不明です。まあいいか。

【追記 同じように全体の数値が低かった方へ】

私の★の数が少ないのはおそらく、中央に近い回答を選ぶ癖があるからと思います。“どちらでもない”を選ぶ割合が多いとこうなるのかと(私は日常の考え方も中道ですが診断テストでも中央値を選ぶ癖があり、そのため全体にグラフが小さくなる)。
単にバランス良いということかもしれませんので?あまり気に病みませんように。私の自虐はジョークです。
ただ自分の場合、せめて唯一得意な「思考力」では五つ星取りたかったですね…笑。一歩足らなかったのは遠慮がちな性格のせいと、数字を背景に展開する論理を避けるためかもしれません。

 

詳細な「取り扱い説明書」

以下はもっと詳細な「私の取り扱い説明書」です。

こちらは優しく包むような表現でありがたいな、と思いました。長いけど参考までに全文引用しておきます。

実際、この通り扱っていただけると嬉しいかも……。(大人が何言ってんだって感じですが)

#一人の時間を与えて😌

yoshiは一人の時間が必要です。

誰よりも一人の時間を大切にしています。
一人の時間を作ることで高い集中力を発揮するので、大人数と関わる場に長時間放置しないでください。

yoshiは自分から誘ったりすることは得意ではないけど、あなたのことを嫌っているわけではないことをわかってください。

はい。仰る通りです。

一人の時間が少ないと参ってしまいます。“誘わないけど嫌っているわけではない”はその通りで、涙。

でも大人の世界でこういう言い訳は通用しないですよね。飲み会が仕事だと思っている集団が多い。コロナで自粛期間中でさえ皆さんリモートで飲み会しているほど。付き合いの悪い人間は問答無用で排除されるのが日本社会。こんなトリセツを突きつけて誘いを断ったら「なに甘えてんだ!」と罵倒されますよ。コミュ障が生きづらい国です。

そろそろ、こういう人間もいると知って受け入れてもらえたら嬉しい。「多様性が大事」と叫びながら排除するのはあの人々。

#考え抜きます🤔

yoshiは考え抜いてから行動します。

常に冷静に物事を考えて、やることが丁寧なのでつまらないミスはしないのでご安心ください。
些細な事は共有しなかったり、ちょっと人見知りに見えたりもするけどそれは許してあげましょう。

yoshiは少し鈍いようにも見えるかもしれませんが、自分の心の中で考えを巡らせているだけなので、彼の考えを聞いてあげてください。

鈍いように見える? そうかもしれない。黙っていたり、考え事をしていることが多いのでボンヤリしているように見えるのかな。

人見知りは今さら治らないのでどうでもいいのですが、「些細な事は共有しなかったり」…これは良くないですよね本当。いつも反省します。他人を信頼しないから言わないのではなくて、たとえば日常などの雑談話を逐一呟くのが苦手なだけです。

#超用意周到📝

yoshiは綿密に計画を立てて行動します。

マニュアルを作ったり、マニュアルを読んで行動することが得意で、他の人が見落としたミスにも気づくことができます。
突発的な行動が不得意で神経質に見られてしまうこともありますが、慎重に行動したいだけなので許してください。

yoshiは計画を立てて行動することが得意なので任せてください。

まあ……前世職から考えてたぶん計画は得意なほうなのでしょうね。

現在現実としては計画に携わる職業ではありません。得意を活かせなかったのが残念です。契約書など「マニュアル」的なものは作っているかな。

そのように自分はマニュアルを作るのが好きなのですが、自分自身がマニュアルに縛られることはさほどありません。

「マニュアルを読んで行動することが得意」というところは実は逆。一字一句マニュアルを読むのではなく、骨子を把握していれば良いと思っていて、一度理解した説明書を読み返すことは少ないほうです。たとえば機械の説明書などを読まなくても操作できるタイプ。

旅行は計画通りでも行き当たりばったりでも、どちらでも可。

だからマニュアル作成が得意であっても、自分がマニュアルに縛られるタイプというわけではないはずですが、「突発的な行動が不得意」との表現には驚きました。…不思議ですね。何だか本当に歴史書を読んでいる錯覚に陥ります。

#芯がある💎

yoshiは芯がとても強いです。

自分の中にしっかりとした価値観がありぶれることがありません。その分変化を好まず伝統を重んじます。
他人の意見に流されることなくルールを守ることを重要視します。

yoshiは頑なな所もありますが自分の価値観を大事にしたいだけなので、許してあげてください。

なるほど「芯が強い」。これは小学校~中学校の成績表でも、担任からの評価でよく書かれました。

よくイメージされているように、私は小さなことに頑なにこだわる堅物ではないし、伝統主義でもないのですが(他者からの押し付けである伝統へ無考えに従うことはしない)、確かに自分の価値観だけは大事にしたいと思っています。

「他人の意見に流されることなくルールを守ることを重要視」……何かを示唆しているかのような文章。
ここまで来るともはや診断作成者の方、私のブログをチェックしていますか? と言いがかりをつけたくなるほど(笑)当たっています。

逆にテストを評価してしまって申し訳ないですが、お見事です。

評価文の精度が前回受けたときより格段に上がっていると感じました。

 

追加の結果 「冷静沈着」と言われ過ぎると辛いのだけど

この11/28の診断、出かける直前でかなり適当に受けてしまったので後日また受診し直しました。

結果、ほぼ同じ。このように期間を開けずに受け直し、概ね同じ結果が出るというだけでも精度が高いことが分かりますね。

一点だけ違っていたのは、上の「#超用意周到」が「#冷静沈着」に代わったこと。

#冷静沈着

yoshiは冷静沈着に行動することができます。

行動する前に先々のリスクを考えます。自制心が強く感情をコントロールする力に長けています。
気難しいように見えてしまうこともありますが、丁寧に物事を運びたいだけなので許してください。

yoshiは用意周到に計画を立てることができるので、任せてください。

なんだか他のテストとも似通っています。ここまで様々なテストで「冷静沈着」と出ると、現実そうでもない(と自分では思っている)から悩みますね……。まあ素直に受け入れることにしましょう。

他に特性で「防御の要」と追加されたので笑いました。それはそう、でしょう。

逆に言えば「攻撃力は弱い」ということですよね。怖いほど当たっていますね。苦笑

あと今現在、確かに胃腸は弱いです。

 

プレミアムもきっと当たっている…に違いない!

さらに、何気に当たっているなと思ったのがページ下のほうにある「プレミアム診断」のタイトルでした。

今のところ私は有料コンテンツにまでは手が出せずにいるのですが(無料で楽しんですみません。このように宣伝しているのでお許しを)、タイトルだけでも当たっていたので感動しました。

yoshiの性格が活かされたときに発揮される才能を解説

才能については「あなただけの才能」4要素の詳細を解説

💎1️⃣ 群れない、媚びない
💎2️⃣ 何事もまず、自分の頭で考える
💎3️⃣ 現実から目を逸らさない
💎4️⃣ 「今」を大切にする

これは凄いです。まさに私がずっとブログで表現してきた信念ばかり。鳥肌が立ちました。ん? やはりブログをチェックされているのか……?(そんなわけがない。笑)

あと、これは私にとっては余計なことに思われるが恋愛についても引用。

yoshiの性格が活かされたときに発揮される魅力を解説

恋愛面についてはyoshiの8魅力に加え、あなただけの恋愛面での4つの魅力についての詳細解説

🌟1️⃣ 広く浅くより、狭く深く
🌟2️⃣ しっとり落ち着きのある人
🌟3️⃣ 丁寧で冷静なしっかり者
🌟4️⃣ いつもブレない安定感

知識については「広く浅く」派の私。でも、人間関係は確かに「狭く深く」です。

「丁寧で冷静」、いつも出る結果です。どこが!と自分で思いますが… あくまでも他者から見た印象でそうなのでしょうか。

「いつもブレない安定感」。これは確かに自分でそう思います。根本の信念は変わらない。成長が無いとも言う(笑)。

認知バイアス 能力が高い人は自己評価が低い?

最後に、エムグラム作成者さんのこちらの言葉が響きましたので引用。

自分を正しく認知することの難しさ

冒頭で「自分のことはわかりにくい」といいましたが、それは自分に対する「印象」を自分で抱くのが難しいからです。相手がある話なら、色々と感じたり印象をもつことができるので、それを言語化することができるものの、自分となると簡単じゃないですよね。

さらに人には「認知バイアス」というものがあって、例えば「能力が高い人は自分を過小評価する」などといった認知の癖があるのです。だから、正しく自分を認識するということ自体、そもそもかなり難易度の高いことだと思った方がいいです。間違った認識で自分を評価するのは百害あって一利なしです。…(略)

認知バイアス……「能力が高い人は自分を過小評価する」。そうなのか。知らなかった。

私は占星術サイトや前世ブログを運営している事情から、いつも性格診断などで自己分析していますが、はっきりと自分のことが分かっているとは言えません。他人より遥かに自分を客観視できる有利な状況にある、というのにです。

しかし年々人生が深まるごとに、診断テストなどの結果が確かに正しいと思える現実の出来事が増えてきました。若い頃は「まさかそんな。全然違うよ」と思って評価を受け入れることができなかった診断テストに、現実のほうが近付いているような感覚です。でもおそらく始めからその通りだったのだけど、若い頃は本来の自分を受け入れられなかっただけなのだと思います。

(詳細な占星術でも同じです。若い頃は「そこまでじゃない」と思った結果に現実のほうが近付いて行く感覚がある)

「認知バイアス」越しではない、正しい目で見た自分を受け入れる手助けとして、診断テストや占星術を活用するのは非常に良いことだと思いますね。専門的で誠実なものに限りますが。

ただしそれらの評価はやはり、映画で言えば予告編を見せられているだけに過ぎません。現実で行動していくことによって自分というものの「答え合わせ」ができるのだと言えます。

私も人生の折り返し地点をとうに過ぎました。ようやく受け入れつつある自分らしさを、終わりまでに答え合わせしてみたいものです。

★おまけ。他の診断リストです

【公開版】性格分析比較リスト、アセンダント・サインとの照らし合わせ | 我傍的、ここだけの話 (ksnovel-labo.com)