Tag運命 1/10

この体調不良はどうすれば治るのか? 体は魂の性格でカスタマイズされる、という話

自分の体調不良について、現世に限った医療的な話に引き続きスピリチュアル的な推測も書いておきます。スピリチュアル話が苦手な方や、必要ない方は読み飛ばしてください。...

  •  -
  •  -

「占い」から逃げ続ける西洋占星術の今後/『時空旅人』感想2

「東洋占いの解説が現実的になってきた」という話に続き、『時空旅人』2018年3月号感想。『時空旅人』 “占い”の歴史と“運命”の謎に迫る「西洋占星術の歴史」について感想を書きかったのだけど、史料に触れられる身ではないから曖昧な話になってしまう。直観で、ここに書かれている(つまり考古学的に今のところ正しいとされる)古代占星術の成立時期は正確ではないと思ったものの、裏付ける物が何もない。紀元前の話は考古学ジャン...

  •  -
  •  -

勝ち組でなくていい。名もなき僕らの歌

気付けば年末。早いもの。今日は相方が『レコード大賞』など観て、年末感を醸し出していたのを微笑ましく眺めていた。レコードもCDも買われない今時、『レコ大』もないでしょうにと笑ってしまうが、季節感のある風習が私は嫌いではない。出来レースでも何でも、“日本村”のお祭りなのだからまあいいんじゃない。村の祭りがこうして開催されているのは平和の証なのだし。ところでそのレコ大、徳永の兄貴(徳永英明)※が『バトン』で...

  •  -
  •  -

「分をわきまえる」という言葉の本当の意味。自分さえ見失った現代人の不幸

こんな記事が目に留まり、深く共鳴した。 ⇒幸せのカギは「できること」と「できないこと」を分けること「身の程を知れ! 分をわきまえろ!」と、若い頃、言われたことがある。「お前が本来できることと、できないことを考えろ」というわけだ。当時は「分をわきまえろ」と言われても、「夢は大きくもて。可能性は無限だ」と言う大人もいたので、私は「分をわきまえる」という言葉に納得できなかった。運命論者 VS 自由意思論者 ...

  •  -
  •  -

テイルへ向かうための読み方、例。スピラー解釈版

⇒ドラゴンヘッドを読む(5)スピラー本は、逆に読むべし上の件、追加のメモです。スピラー本による読み方の例として、筆者についての解釈を置いておきます。おそらく『我傍に立つ』(筆者前世ストーリー)の読者様には、深くご納得いただける解釈だと思います。筆者の出生ホロスコープよりヘッド: 山羊座テイル: 蟹座スピラーの解釈を抜粋してみます。※書籍で示されている読み方とは逆転させます。つまり、この場合「ドラゴン...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com