我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。小説裏話、前世+占星術
 メニュー・新着

-

国葬の光景に胸を締め付けられた… 送られる側の気持ちとは?

世俗の件ですが個人的なスピ話も含まれますので、こちらで書くことお許しください。世間話が嫌いな方はうっかり読まないようご注意を。※画像引用元記事:国葬の一般献花に長蛇の列、ツイッターで「偏向報道」がトレンド入りしたワケ「国民6割国葬反対なんて嘘やめなよ!」の声 民意が示された本物の国葬昨日私は東京・国会方面で仕事の予定でしたが、安倍元首相の国葬だったため休みとしました。テロが起こされるとの噂も流れてお...
-

未来も過去も書き換え可能!? スピリチュアル量子力学を考える〔運命論2022年版-2〕

前回の続き。最近スピリチュアル界で流行している説について考えます。スピリチュアル分野で“引き寄せ法則”を主張する人たちが、「科学的裏付け」と称してよく論拠にしているのが量子力学です。「世界は意識によって創造されていることが証明された。したがって思考は現実化する。望むものは何でも引き寄せて物質化できる、過去も書き換えらえる」と言うのですが、さて本当なのでしょうか?私が思うに、それはエセ物理学です。何故...
-

引き寄せ法則と運命絶対論、どちらも信じ過ぎてはいけない理由〔運命論2022年版〕

「運命 VS 自由意志」の論戦が、未だにあちこちで繰り広げられているようです。同じ話を繰り返して申し訳ないですが、この件について2022年の現在における考えを改めて書いておきます。引き寄せ法則が相変わらず大声で叫ばれている近年は“引き寄せの法則”大盛況のために、自由意志が絶対的に正しい・運命など完全に存在しないという主張のほうが有力です。有力、と言っても正しさが証明されたわけではなく、「人生は完全に自由意...
-

癒しアニメ『百妖譜』 純な妖怪たちに心洗われる

嘘つきだらけの世の中に疲れてしまい。この週末はなるべく世間を見ないようにして、小説やアニメなど物語に触れるようにしていました。そのなかで究極の癒しを与えてくれるアニメに巡り合いました。『百妖譜』という掘り出しものこちら『百妖譜』。読み方は、日本語読みだと「ひゃくようふ」ですね?主人公の女の子、桃夭は妖怪の名医である。彼女は妖怪を治療する代わりの条件として、その妖怪と「今後、薬として体の一部が必要な...
-

SEKAI NO OWARI『Habit』の罠。モラトリアムの呪詛にかからないように

SEKAI NO OWARIの新曲、『Habit』がヒットしているのか各所で耳にします。彼らの暗いほうの曲にしてはめずらしい。『Habit』に不快を覚える人は多いはずこの『Habit』、楽曲はかっこいいしダンスも面白く、流行るのも分かります。が、なんとなく不気味な感じゆえ不快を覚えている人もいるのではないでしょうか。ファンの方、すみません。批判として書いているのではありませんので念のため。むしろ「不快」は彼らには賞賛として響...
-

KABEくんは一番共鳴したキャラです(パリピ孔明 感想追記)

しつこいけど追加です。これで最後。『パリピ孔明』アニメで見逃したところABEMAにて視聴できました。どうやらいちばん面白くて肝になる話を見逃していたようですね。笑ったし感動しました。ラップとKABEくんの話5話と6話です。ここは三国志ファン向けギャグ・クライマックス回だったらしい。ラップシーンは意外に観れました、と言うより飛びぬけて面白かったです。「兵法! Hey ho!!」がツボにはまり夜中に笑い転げてしまい...
-

【『パリピ孔明』アニメ最終回感想】良作…全ての現代人に必要な感動メッセージ

『パリピ孔明』アニメ、最終回観ました。☆GYAOでの無料配信は7/3 22:59まで☆ABEMATVで一挙配信中!(無料は間もなく終了)私は何も前知識なく配信を観ていただけなので、今回が最終回だと知ってとても驚きました。唐突に終わった印象です。え、なに、日本の三国志アニメは赤壁戦で終わる決まりになっているのですか? ※かつて日本の三国志ジャンルを牽引した横山光輝アニメも赤壁戦で終わりだったらしいそういうことではなく、...
-

『我傍に立つ』執筆から25年… (ゆずデビュー25年を眺め思ったこと)

昨晩は「CDTVライブ!3時間スペシャル」、家族が観ているのを横目で眺めていました。ゆず フェスだけ、ちょっと真剣に観たかなあ。〔以下敬称略〕もうかなりの年なのだろうに、北川悠仁のテンションの高さには慄きましたね(笑)。一人でライブを盛り上げ、さんざんワーワー騒いだ後に『栄光の架橋』を歌い上げたのは凄いと思います。さすがに声が枯れていたけど。そして岩沢厚治の安定の美声には感動しました。騒ぐ悠仁を横目に...
-

MC×太陽が合の場合、ミスティックレクタングルについてなど占星術の発見ご報告

こちらはご質問ではなく、読者様が占星術について気付いたこととしてご提供くださった情報です。公開のご同意をいただきましたのでここに引用致します。L様より。まず冒頭文から。こんばんは。お忙しい中すみません。自身のネイタルをサビアンも含めて考察した上で、発見したことをお伝えしたいと思い、メールを送信致しました。稚拙かつ独断と偏見ばかりかもしれません。それでも今回の発見の一片が誰かにとってのネイタル考察の...
-

ミスティック・レクタングルなど、才能の話【6/9 I様メール返信】

2022年06月09日にメールをくださったI様へ。遅くなりましたがご質問、回答です。はじめまして。クリエイターをやっているIと申します。複合アスペクトについての記事を閲覧しました。1点のみ質問があります。私の出生ホロスコープは冥王星・海王星・金星・MCがミスティックレクタングルになりましたが(蠍座・山羊座・牡牛座・蟹座)、これは「芸能やクリエイティブ関係の才能」があるという認識でよろしいのでしょうか?金星も海...
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

小説ご感想(総合)

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

2015年~カウント

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > タグ「人生観」

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】
〔PR〕