最近のハロがオーメン(予兆)だったら。スピリチュアル的な意味

-
目次先日書いたこと何でも見通せるわけではないが天に不測はない、をもう少し詳しくオーメン(予兆)とは何か?日本の上空に頻出する「ハロ」先日書いたこと先日、別館で書いた通り私は「天に不測など無い」と思う者です。(こちらにも転載)これはbotへ反応して思わず書いてしまったもの。>天には不測の不運あり、災いは突如訪れます。いや、厳密に言えば「突如訪れる災い」なんて無いよ。特に今の災いは。何でも予兆があり防ぐ...

ウィルスへの対処法は防衛の基本を守ること ※マスク他について追記あり

-
別館等で連日書いているため著者ブログを全て読んでいる方はうんざりされるでしょうが、新型肺炎は日本でも国家的危機となりつつあります。私はまだまだこれは序の口と思います。日本人の悪しき楽観主義と、「人権」「お客様への礼儀優先(マスクをしない。感染可能性ある客を拒否しない)」という非合理主義が掛け算となってウィルスを十倍単位で拡散させていくことでしょう。楽観と非合理は危機に最も弱い現実の危機を前にして「...

「教養と心の優しさは連動する」 インテリは全員が悪人なのかどうか

-
自賛エピソードこのあいだ「人の目を見れば人格が分かる」と豪語する上司と日常会話をしていたとき、不意に彼が笑い出して言いました。「お前……!目の奥がホント綺麗で笑えるな。キラッキラしちゃって。悪いこと全然考えてない、って目。幼稚園の子みたい。いや今どき、子供でもそんな綺麗な目をしてない」どうも馬鹿にして笑っていたらしいのですが、馬鹿にされているからこそ本心なのだなと感じ嬉しくはありました。自分で自分を...

いよいよ新たな時代の始まりです。2020年の大シフトチェンジを占星術で俯瞰する

-
〔23:56追記、推敲〕明けましておめでとうございます。1日から来てくださった皆様へ感謝。本年もマイペースに発信を続けていくつもりです。宜しくお願い致します。本年はまず占星術のお話から始めます。興味のない方には、すみません。怖いので避けてきた2020年の占星術リーディング。世界的に重大な節目となりそうな年であるため少しだけ星図を眺めてみます。※詳細マンデーンはプロの方へお任せするとして。ここでは雑談として...

筆者スタンス捕捉。民主主義者か、独裁主義者か?

-
早いもので、もう年末。今年は色々と刺激されてしまい今まで抑えていた政治思想に触れる話も書きました。誤解を与えてしまいかねない記事もあったと思います。今年始めに一度「思想スタンス」として記事リストを作ったのですが、肝心の話を書いていなかったようなのでここに捕捉します。私は民主主義者か、全体(独裁)主義者か?Twitterで様々な主義の方と議論したためなのか、一時期ここへHKや大陸からもアクセスがありました。...

記事整理中です。メッセージが届きますように

-
今、ここのブログと『蜀同盟』の記事を整理しています。余計だと判断した記事は削除したりしていますが、これは検索システム対策(SEO)のためであり他意はありません。(つまり、都合が悪いからという理由で削除するものではありません)詳細に言えば。あまり同じワードが重なると検索率が落ちてしまうために無駄話をカットしているものです。とは言え専門性が高ければ高いほど重複ワードは膨大に生じてしまうもの。専門性の低い...

輪廻転生など神秘(形而上・スピリチュアル)の真理が地獄化を食い止める

-
Twitterで世情をウォッチし怒涛の数ヶ月が過ぎました……。ブログの更新が滞って申し訳ない。結局、私ごときが呟いても意味がない(本質的な話は誰も関心を持たないどころか邪魔であるらしい)ので、そろそろ撤退します。自分の場で自分にしかできない話を続けたほうが、最終的にはお役に立てる気がしました。信じがたい暴力が平然と行われている絶望的な世の中を眺めるにつけ、やはり神秘の話は大事だなという想いを強めています。...

『恵美論』に激しく共鳴した話(『世にも奇妙な物語2019年秋』感想)

-
本日は軽めな話。息抜きで眺めていた『世にも奇妙な物語』は今回、どれも面白かった。斉藤由紀主演『恋の記憶止まらないで』などは『リング』を思わせる日本的ホラーで、短編であることがもったいなく思う。あれで元の歌手に関する謎解きを細かく描けば、二時間の映画にもなったはず。最近ハリウッド製作のホラーに失笑していたので、やはり恐怖物に関して日本人は一流だなと感心した。『ソロキャンプ』の不可解な恐怖も凄いなと思...

ネットの文筆、ずっと遠慮していたことの後悔

-
先日はトランプ氏の「スゲェ発表(本人曰く)」がイランや中国との宣戦布告ではなくて良かった。彼は自慢話でしか騒ぐことはないから、たぶん「バグダディやっつけたよ」報告なのだろうと思っていたが、この時勢だと何が起きてもおかしくないから身構えてしまった。大げさに表現してしまって申し訳ない。でも、現実の世の中はそれほど安泰でもない。『蜀同盟』アカウントのツイッターではもはや平和的な話ができなくなってしまって...

管理用 anriy3@gmail.com