Tag現代 1/12

「プリンアラモードさえあれば生きていける」発言にほっとする

今年は険悪にならないことを目標としていたのに、さっそく気持ちの悪い人々の話を書いて申し訳ない。今日、上司が「二十歳のころ、プリン・ア・ラ・モードを食べて“こんなうまいものがあるのか!”と思って、“プリンアラモードさえあれば生きていける”と思った」と言ったので笑って力が抜けた。……女子か! 笑ちなみにこの上司は60歳男性。本当にいいね、こういう普通の感性で生きている人は。最近「社畜(サラリーマン)」を異常...

  •  -
  •  -

元ブロガー、オワコンだから社畜牧場を作るらしい

...

  •  -
  •  -

「全身不随の17歳が年1憶円稼ぐ」の真実

眺め始めるとこの「ブロガージャンル」も本当に酷いな……。想像以上に世の中は腐りつつある。スピリチュアルをバカにして嘲笑している人たちが、もっと怖いものを妄信してせっせと金を貢いでいるのだから笑えるな。この記事のリストに後で「ブロガー志願者」も入れておこう: 『「スピリチュアルを信じる人は知能(知性)が低い」という話の危険性』たとえばこんな人もいるらしい。「12歳の時に事故で全身不随になったボクが、イ...

  •  -
  •  -

アフィリブログの文に何か価値があるのか? 「社畜やめた」人々の末路

タイム・イズ・マネーに関連して。ついでに気になったので書いておくと、未だに「ブロガーになって社畜やめる」とか「リーマンはバカ! ブログ書け! ブログ書かない奴は駄目人間」などと布教活動をしている人々がいるのだね。心底驚いた。こちらのマンガを描いたかいちさんも信者であるらしい。あのマンガの結末も「ブログ書け」になるのだろうな、アリスで。(ブロックチェーンに足を入れておくのは悪くないと思うけどね)せっ...

  •  -
  •  -

タイム・イズ・マネー追記。個人が地上で持ち得る財産は「経験」のみ

昨日書いた、「時間が大切」という言葉についてもう少し詳しく話をします。時間の有効性ここで言う「大切な時間」とは単純に時そのもののことではなくて、時間を何に使うか・どれだけ味わうかという「有効性」の話。「時間の有効性」と言うと、たいていの人が「一秒でいくら稼げるか? たとえばビル・ゲイツは7280円……」という話に終始する。とにかく金に換算できることだけが価値だと考えているわけだ。多くの人は目に見える物だ...

  •  -
  •  -

『仮想通貨体験記~300万円失って気づいたこと』を読み、思うこと

昨日の夜中、かいちというネット漫画家さんの作品を読んでいた。金を求め金に翻弄され、人生を失う人々。そんな現代人をよく表した名作だと思う。(ここで言う「金」は「成功」や「権力」と読み替えても同じ) https://kokodakenobekkan-2018.tumblr.com/post/182151399696/マンガで読む仮想通貨投資の失敗談-alis ※『考えない教育で育てられたボクたち』は相変わらずイケダハヤトを教祖とする宗教から脱していない感がある。「考...

  •  -
  •  -

「プラハの春」が教えてくれるもの。言葉は魂を守る最後の砦

先日、池上彰氏がテレ東の番組で「チェコ、プラハの春」を解説してくれて嬉しかった。日本ではあまり知られていない歴史だが、とても大切な話だから広く伝えてもらえるとありがたい。日本において「リベラル」を偽装したK産主義(社会主義)が本当はどのような思想で、どのような暗黒の歴史を持つのか、若い人たちが知るきっかけとなればと願う。そして支配から魂を守るために「言葉」がどれほど大切なのかということを、少しでも...

  •  -
  •  -

死せる劉さん、生けるPを走らす

【ご注意】C国から閲覧している方は、この記事内のリンクをクリックしないよう気を付けてください※タイトル変更しました。→「P」とはこちらのこと社会的な話は皆さん興味がないようで、あまりクリックされない。身の危険を冒しながら書いているのに残念。まあ、ここは政治ブログではないから、それで構わない。こんなことには関わらないほうがいい。私もできることなら、ウヨだのサヨだの何だの、現代のきな臭い話はなるべく避けた...

  •  -
  •  -

現代の日本が置かれた状況、整理。2019年【日本はどうすべきか? 短期・長期】

ブライアン・メイ氏のツイートに寄せられたコメント(リプ)を眺めていて絶望する。「ありがとう」と言っている日本人が多くてショック。どうやら本気で、この問題をただの「環境保護 VS アメリカ・日本ナショナリズム」だと信じている日本人が多いらしい……。どうしてそれほど単純なんだ。どうして詐欺師サヨクの言うことをそのまま鵜呑みにできるんだ。 参考リンク: 沖縄で活動している団体は一部の善良な住民を除き、詐欺師。...

  •  -
  •  -

ヨルシカの詞が胸に響き過ぎる

最近の、ボカロ系楽曲の「ネガティブの良さ」を度々称賛しているが。これは特に、胸に響き過ぎて痛かった。ヨルシカ『ヒッチコック』「先生、人生相談です。この先どうなら楽ですか。涙が人を強くするなんて全部詭弁でした。ああ、この先どうでもいいわけなくて、現実だけがちらついて、夏が遠くて。これでも本当にいいんですか。このまま生きてもいいんですか。そんなの君にしかわからないよ なんて言われますか。ただ 夏の匂い...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com